TAMEK タメック

tamek_header

トマト製品、飲料、缶詰食品全てが信頼の高品質
消費者賞受賞企業 タメック(TAMEK)社

タメック工場

 【Türk Alman Meyve Ekstreleri Kumpanyası(トルコドイツ果汁エキス会社)】というトルコ語から命名された【タメック(TAMEK)社】は1955年3月、トルコ北西部ブルサ県デミルタシュに設立されました。
 工業技術が急速に発展した1950年代、創始者のメフメット シパヒオールは、ドイツから技術者達を招き食品加工技術の向上に心血を注ぎました。その1年後、ドイツがパートナーシップから撤退し全面的にトルコの食品生産会社となったタメック社は今日ではトルコの食品分野で有数の企業へと成長しました。そして生産、販売、マーケティング、財務、輸出、人材の分野においてトルコの主要ブランドのひとつとしての地位を維持し続けており、更に、顧客満足度を確実に拡大し、国際的な品質基準を満たす製品やサービスを提供することで、目標を達成することができると信じています。
 生産段階から販売まで「健康と品質第一」の原則を掲げるタメック社では、農業購買部がトルコ全土にて必要な調査を行った後、最高品質の野菜や果物を厳選して購入しています。これらの材料は各工場に送られ野菜果物抽出物の生産が行われます。また、遺伝子組み換え原料や人体に悪影響を及ぼす成分の混入を未然に防止するため、特定の手順や国際基準に則った方法で原材料を供給しており、無添加製品の生産に努めています。
 50年以上の歴史を持つタメック社は、消費者からの信頼の証とも言える【消費者賞】受賞歴もあるトルコ国内でもトップ企業のひとつと言えます。顧客のニーズに合わせ生産立ち合いや検査の実施、商品のアレンジ等フレキシブルな対応が可能です。

タメック社の取扱商品はこちら