orkide オルキデ

orkide_header

トルコ国内シェア獲得数No.1の実績
世界に流通している高品質オイル キュチュックバイ(Küçükbay)社

orkide工場の様子
 キュチュックバイ社は【オルキデ(Orkide)】のブランド名にて、国内では7地域、81州で幅広い代理店ネットワークとの営業活動を続けており、世界102カ国への輸出を通じて世界的なブランドとして構築するために日々努力を重ねています。
 2003年からは顧客のニーズに応えマーガリンの製造を始め、主力商品である食用油の生産量は年間25万トンにも上ります。これはトルコ全体の年間食用油生産量の35%に値します。
 キュチュックバイ社は3万㎡の広大な敷地で250名の従業員と共に品質、高度な技術、製品の多様性、優れた能力をモットーに生産を行っています。これらは海外市場向け、国内市場向けブランド【オルキデ、エキズ】を展開するための基礎を取得しオルキデブランドは国連の公式サプライヤーとしても認められています。
 イスタンブール商工会議所による工業企業のリストにおいて、過去10年の間トルコ企業トップ500にランクされており、その生産と販売に基づいて年々上昇を続けています。他にも、強固な財務構造を強みに経済危機期間中も投資を継続した点も注目されており、現在はエーゲ海近郊のイズミルに位置するケマルパシャ県アカランの8万㎡の土地に新工場の投資を行っております。
 四半世紀に渡りオルキデブランド製品を各家庭に提供している事を誇りに、顧客満足を第一に考え生産の初期段階から健康と自然な味わいへ最新のケアとアプローチをし続けることで消費者の信頼を得ており、そのことが生産者としての責任であると考えております。

■写真上から:イズミルに設立されたメイン工場、2014年に新設されたオリーブオイル生産工場、生産ライン、商品イメージ

キュチュックバイ社の取扱商品はこちら