güllüoğlu ギュッルオール

gulluoglu

歴史を刻み伝統を守り続ける老舗菓子会社
トルコスウィーツの名匠 ギュッルオール(güllüoğlu)社

ギュッルオール店舗
ギュッルオール社はトルコの南部ガジアンテップのギュル(Güllü)一家によって、1871年に設立されました。その後、一家の子孫たちは5世代に渡り伝統の味を守りながらもバラエティーに富んだ商品開発に尽力し、ギュッルオール(Güllüoğlu = ギュルの息子)を国内有数の菓子メーカーへと成長させました。

ロクム、ジャム、バクラヴァ、キャンディーをメインとする製品は、イスタンブールの最先端の品質・衛生管理の行き届いた工場にて、自然の原材料を使用し優れた技術者達の手によって作られています。

現在ではそれらの製品の品質、味が世界的に認められ、トルコ国内のみならず世界各国(ドイツ、ベルギー、スイス、日本、アラブ首長国連邦、ロシア、CIS(独立国家共同体)、アメリカ、北ヨーロッパ諸国等)に輸出されています。

2002年にHACCPとISO9001を取得したギュッルオールは、長年の伝統の味を新しい世代に伝えながらも、世界のメーカーへと成長することを目指しています。