バハール自社ブランド紹介

marre_image

バハール自社ブランド【MARRE(マルレ)】の成り立ち

mar_info_oil_1309_web
1997年1月に設立されて以来当社は、世界三大料理のひとつとして知られるトルコ料理の材料である安全で美味しいトルコ食材を、友好国である日本にお届けしております。
良いものを厳選してきた私たちバハールが次に目指したこと、それは日本の皆様により広く私たちのトルコ食材が認知され、共に食の活性化を目指す目的のもと、バハール自社ブランド【MARRE(マルレ)】を立ち上げることでした。
エーゲ海や地中海からの豊かな自然の恵みをイメージした【MARRE(マルレ)】というネーミングや、「厳選された食材で両国をつなぐ」「信頼感」「大自然のパノラマ」というメッセージを込めたロゴマークには、私たちバハールの想い、日本におけるトルコ食材のパイオニアブランドとしての誇りが詰まっています。

 

品質にこだわった【MARRE(マルレ)】のオイル

mar_info_oil_1309_web
多くの優良なトルコ食品企業との提携から、製品作り、ブランド立ち上げノウハウを学びそこから生まれたのがバハール自社ブランド【MARRE(マルレ)】。
エーゲ海沿岸地方産オリーブを手摘みしてコールドプレス製法で製造するなど希少価値の高い高品質エクストラヴァージンオリーブオイルや、健康志向の方におすすめのトランス脂肪酸フリーのサンフラワーオイルは、バハールの看板商品へと成長しました。

 

 

 

市場独占トルコ産ドライフルーツ
【MARRE(マルレ)】が日本に向けプロデュース

マルレドライフルーツ
バハール自社ブランド【MARRE(マルレ)】の誕生時にプロデュースされたのがこのドライフルーツでした。
その昔、トルコ人の祖先達が遊牧民であった時代から脈々と受け継がれてきた製法、愛されてきた味わいを、今度は【MARRE(マルレ)】が後世に残そうとの思いからプロジェクトが発起されました。
現在、マルレドライフルーツのラインナップは、世界的にも”トルコ産”としての品質が認められているいちじくと、飲料としての需要も多くトルコの食卓に並べられることも多いアプリコットを取り揃えております。

 

バラエティーに富んだ商品展開 【MARRE(マルレ)】の飲料

マルレ飲料
トルコ北部のマルマラ地方やエーゲ海沿岸地方で収穫された良質のトマトから作られたトマトジュース、デザートによく使われ日本でも人気の高いマンゴーを使用したネクター、レモンとピーチが香るフレーバーティーなど様々な種類の飲料の開発にも力を入れています。

 

 

使いやすさを求めて
【MARRE(マルレ)】の結束スパゲッティ

マルレスパゲッティ
トルコ産デュラム・セモリナ粉を100%使用した美味しいスパゲッティを手軽に召し上がって頂きたい、との思いから、輸入スパゲッティでは珍しい結束タイプを開発しました。100gずつ束にしたスパゲッティはボリューム、使い勝手共に日本のユーザーのニーズに応えられた商品です。

 

 

 

エーゲ海産本まぐろを直輸入
ルート開拓、流通も【MARRE(マルレ)】で

本マグロの漁獲
漁獲量の減少が懸念されている本まぐろ。寿司をはじめ様々な料理で本まぐろを食す私たち日本人への打撃を回避すべく、【MARRE(マルレ)】独自のルートによりトルコ・エーゲ海産本まぐろの直輸入を実現しました。築地市場を通さず直接トルコから買い付ける新鮮な本まぐろは、回転寿司チェーン店でのイベント”本まぐろ祭り”でも振る舞われ好評を頂きました。

 

 

 

 

エーゲ海・地中海沿岸地方、アナトリア地方など、豊穣な大地に育まれてきたトルコ。この地には、まだ私たちが出会っていない未知の美味しさが詰まっています。それを日本の皆様の食卓へお届けすることが、これからの【MARRE(マルレ)】の使命です。